ニュース News

2017.04.19お知らせ

国家戦略特区 家事代行サービス フィリピン人女性8名ついに来日

出入国管理法は、家事支援を目的とした在留資格は原則認めていないため、これまで外国人による家事代行サービスは門戸が閉ざされていました。そんな中2016年、アベノミクスの成長戦略にも掲げられている取り組みの1つ、国家戦略特区の設置により家事代行サービスを担う外国人に対してビザを発給されるようになりました。

そして去る4/16、その特区の試みで選抜されたフィリピン人女性8人が来日したのであります。

弊社としても初めての試みでありましたので、わからない事なども多く、来日まで色々と困難もありました。しかしながら社員一同この日を迎えることができ万感の思いです。

ただこの日がゴールではなく、この特区の試みのスタートである事をしっかりと認識し、更に気を引き締めて取り組んで参りたいと思っています。


国家戦略特区
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kokkasenryaku_tokku2013.html

アーカイブ
カテゴリー
ニュース News